【2019年最新版】VRをレンタルで楽しもう!VRレンタル業者9つを徹底比較!

【2019年最新版】VRをレンタルで楽しもう!VRレンタル業者9つを徹底比較!

買うのはちょっと…と思う人はVRレンタルがおすすめ!

いま話題のキーワード、VR。

VR体験をしたいと思う方もいるのではないでしょうか。

しかし、いざVRの機材を購入しようと思えば、例えばPSVRの価格は49,980円(税抜)で、PS4本体を上回る価格設定です。

実際にVRヘッドセットを購入するお金はないけど、でもVRを家で楽しみたいという方にはVRヘッドセットのレンタルをおすすめします。

一体どのようなVRレンタルショップがあるのか、どのような商品をどの程度の価格でレンタル出来るのかなど紹介をします。

VRレンタル業者を紹介!

VRが一体何か一度体験してみたい、VRを使ってイベントなど開催したいという人たちには、VRレンタルがおすすめです。

いろいろなVRレンタルショップがありますので、しっかり比較してみましょう。

その1:DMM いろいろレンタル

DMM いろいろレンタルでは、AV家電、カメラ、生活家電などいろいろなアイテムを気軽にレンタルすることができます。  もちろん、VRレンタルも可能です。

DMM 色々レンタルではHTC ViveやWindows Mixed Realityのようなヘッドセットに加えて、VR体験に必要なコントローラーや、高性能PCなども合わせてレンタルすることができます。

2018年11月現在、HTC Viveと高性能PCを合わせたセットは3日で15,000円から、HP Windows Mixed Realityは5日で7,500円からレンタルすることができます。

 

その2:VRレンタル

2018年現在、VRレンタルでは、PlayStationVR、Oculus Rift、HTC VIVE、Gear VRの4つのVR HMDと、『Star Wars / ジェダイ・チャレンジ』というスマートフォンを使ったARゲームを遊ぶためのミラージュARヘッドセットをレンタルすることができます。

VRレンタルのレンタル価格は下の表のようになります。

機材価格
PlayStation VR20,000円/5日
HTC VIVE20,000円/5日
Oculus Rift20,000円/5日
Gear VR4.980円/5日
Star Wars / ジェダイ・チャレンジ8,000円/5日

その3:PUPURU

PUPURUのVRに必要なすべてをまとめてレンタルできるイベントパックもおすすめです。

PURURUでは、VRヘッドセットとVRコンテンツがセットになったイベントに最適なイベントレンタルパックと、VRヘッドセットのレンタルを行う機器レンタルを行なっています。

また、VRヘッドセットのみならず、360度カメラやVRのPCなどのレンタルも行なっています。

PURURUでレンタルできるVRヘッドセットは

  • HTC VIVE
  • HTC VIVE Pro
  • Gear VR
  • Oculus Go
  • Daydream View

があります。

また、レンタルできる360度カメラには

  • GoPro FUSION
  • Insta 360 one
  • Gear 360

があります。

さらに、GALLERIA 1060やGALLERIA ZZなどの高性能VR対応PCも借りることができます。

レンタル料金は、HTC VIVEでは、1週間32,000円、2週間42,000円、3週間52,000円、1ヶ月62,000円でのレンタルが可能で、HTCVIVE Proでは、1週間40,000円、2週間50,000円、3週間60,000円、1ヶ月70,000円でのレンタルが可能となっています。

HTCVIVE
 
HTCVIVE Pro
 
GearVR
(+GalaxyS7)
OculusGo
 
Daydream
(+GalaxyS8)
1週間32,000円40,000円10,000円12,000円11,000円
2週間42,000円50,000円13,000円15,000円14,000円
3週間52,000円60,000円16,000円18,000円17,000円
1ヶ月62,000円70,000円19,000円21,000円20,000円

その4:MOBAREN

MOBARENでも、VRヘッドセットのレンタルを行なっており、MOBARENではヘッドセットに加えて高性能PCやHTC VIVEコントローラーのレンタルも行なっています。

レンタルの価格は下の表のようになっています。

VRヘッドセット2DAYパック1WEEKパック長期パック
Gear VR + Galaxy S6セット4,980円16,200円1,500円×日数
Oculus Rift4,980円16,200円1,500円×日数
PlayStationVR4,980円16,200円1,500円×日数
HTC VIVE8,800円16,200円2,500円×日数
HTC VIVE コントローラー1,000円3,500円500円×日数
NEXTGEAR-NOTE i71000BA2-VRF10,000円20,000円3,000円×日数
IDEALENS K2+4,980円16,200円1,500円×日数
PlayStation4 + PlayStationVR セット12,800円25,800円4,000円×日数
Oculus Rift + NEXTGEAR-NOTE i71000BA2-VRF セット13,000円33,000円 4,000円×日数

その5:e-TAMAYA

e-TAMAYAでは、HTC Viveを1週間20,000円 1ヶ月40,000円のレンタル料金で提供しています。

DAIV-NG7610E1-S5+HTC Viveセットは、1週間47,000円、1ヶ月88,000円です。

また、ViveのVR用センサースタンドもレンタルすることができます。

センサーのレンタル価格は、1週間1,000円、1ヶ月2,000円となっています。

その6:VR日向屋

VR日向屋は、イベントを対象とする、VR機器&VRコンテンツをセットでレンタル出来るサービスをしています。

VR日向屋で現在レンタルできるVRコンテンツはホラーコンテンツの「呪刻列車」「呪刻教室」、シミュレーションゲームの「ロッカー男子」があります。

レンタル可能な台数は10台からとなります。それぞれイベントの規模に合うものを選択するのが良いでしょう。

レンタル料金は基本料金が、10台のVRヘッドセットとVRコンテンツのセットで、2日250,000円となっています。

詳細なレンタル料金はVR日向屋のサイトから見積もることが可能です。

その7:AZA

AZAでは、VRヘッドマウントディスプレイ IDEALENS K2+ VR Japanのレンタルが可能です。

01271500_5a6c1580a5747

(画像はAZAサイトから引用)

4,000 円(税別/日)のレンタル料金となっています。

このヘッドセットはスマホやパソコン要らずで、これひとつあればOKの、ケーブルレスVRヘッドマウントディスプレイ(HMD)です。

イベントで利用したいという人たちは、是非、AZAでのレンタルを考えてみてはいかがでしょうか。

その8:イベント21

イベント21ではVRアトラクション MAT-449O体験をすることができます。

一日、351,000円(税込)~ (税別:325,000円)~の料金で利用することができます。

VRゴーグル&機体で、ジェットコースターなどいろいろなコンテンツをどんな場所でも気軽にイベント開催することができます。

迫力のある映像、機体を通しての振動や音がリアリティーあふれる仮想空間は迫力満点です。

衛生面が気になる方はニンジャマスクがおすすめ

ニンジャマスクは、VR体験用の衛生布アイマスクです。肌が直接接触することによる皮脂、汗、化粧などの付着を防止することができるアイテムです。

ニンジャマスクはもはやVR体験の定番アイテムになろうとしています。

体験会、イベント等の不特定多数の人が使用する際に最適です。

もしレンタルしたVRヘッドセットを装着する際に、衛生面が気になるという方は ニンジャマスクを使用してみてはいかがでしょうか。

NM-002-sam-700×700

 

VRレンタルについてのまとめ

この記事ではVRヘッドセットがレンタルできるサービスについて解説してきましたが、いかがでしょうか。

まずは、VRが何ものか知らないことには先へ進めないでしょう。まずは、VRレンタルからはじめてみませんか?

様々なVRレンタルショップにそれぞれ、レンタル商品、価格の違いがあるので、まずは、しっかり比較からはじめてみましょう。

VR-ROOMでは他にもVR関連の情報をわかりやすく解説した記事を紹介しています。

他の記事もぜひご覧ください。

また、VR-ROOMの公式ツイッターアカウントもよろしくお願いします。