タカショーとKDDIが5G時代のDX化推進に向けて共同!スマートグラスを活用したデジタルショールーム化を推進

タカショーとKDDIが5G時代のDX化推進に向けて共同!スマートグラスを活用したデジタルショールーム化を推進
目次

 

タカショー
 
ガーデンライフスタイルメーカーである株式会社タカショー(本社:和歌山県海南市、代表取締役社長:高岡伸夫、東証一部:7590)は、ガーデン・エクステリア施工店様・ハウスメーカー様・工務店様・リフォーム業者様などが、ガーデン・エクステリア領域において、お施主様への家と庭の空間提案を容易にするデジタルトランスフォーメーションの取り組みをKDDI株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:髙橋誠、以下KDDI)と推進いたします。

DX化推進に向けた取り組みの第一弾として、新たに開発した業界初のXR体験アプリ『メタバガーデン for MRグラス』を2021年9月初旬(予定)より配信いたします。​

『メタバガーデン for MRグラス』利用時 イメージ『メタバガーデン for MRグラス』利用時 イメージ

『メタバガーデン for MRグラス』を活用することで、自社ショールームや展示スペースがなくてもスマートグラスを通じてバーチャル化された当社のさまざまなガーデン・エクステリア商品を配置し、施工後の完成イメージをMR(Mixed Reality:複合現実)でシミュレーションすることが可能です。
いつでも、どこでもお好きな空間で、リアルとデジタルが融合したリアリティのある体験ができるデジタルショールームを実現します。

業者様においては、新商品が追加される度に行っていた、ショールームや展示スペースの改装時に出る廃棄物やコストを抑えることができ、環境保全やSDGsの取り組みとしても活用いただけます。
さらにお施主様においては、完成後の施工空間をより具体的にイメージすることができ、XR(Extended Reality:現実世界と仮想世界を融合する技術の総称)による新しい顧客体験ができます。

◆メディア様向け先行体験・プレス発表会について
『メタバガーデン for MRグラス』とMRグラス「NrealLight」を実際に利用して体験いただける先行体験・プレス発表会を開催いたします。
日時:2021年9月9日(木)10:30~16:00
※プレス発表は10:30~11:00にて実施。
※プレス発表にご参加希望の方で会場へのご来場が難しい方は、お申込み者様に限りオンライン配信(zoomウェビナー)を予定。
場所:飯田橋ファーストタワー27階 KDDI株式会社会議室内
(東京都文京区後楽2-6-1 住友不動産飯田橋ファーストタワー27階)
参加費用:無料
お申込み方法:https://forms.gle/XytikhPDoWANSYJm8
上記URLより必要事項をご入力の上、お申込みください。

※プレス発表の内容は、お申込みいただいた方へ開催後にアーカイブ動画にて配信いたします。
※本イベントでは、参加時のマスク着用・手指消毒のご協力のお願いといった新型コロナウイルス感染症対策を実施し、37.5度以上の発熱がある際や体調不良時は参加をお断りすることがあります。
また、新型コロナウイルス感染症の影響により、開催を見合わせる場合があります。

◆『メタバガーデン for MRグラス』の特長
特設サイト:https://ch.takasho.jp/metavergarden/
※本件に関する情報は9月初旬(予定)より公開

1.5つのカテゴリーによる多種多様なアイテムが設置可能!
「フェンス・スクリーン」、「ガーデンファニチャー」、「車庫まわり」、「ファサード」、「お庭」の5つのカテゴリーによるさまざまな商品データがクラウド上に収録されています。お好きな空間に当社商品を簡単操作で設置することで、デジタルショールームを実現します。

2.さまざまな角度からシミュレーション!
お好きな空間にAR/MR上で設置されたアイテムは、さまざまな角度から細部にわたって確認できます。

AR/MR上で3Dのガーデンファニチャーを現実空間に設置AR/MR上で3Dのガーデンファニチャーを現実空間に設置

3.サイズやカラーも簡単に選択!
指定サイズを選ぶことができ、また当社が誇るさまざまなカラーバリエーションからカラーも選んでいただけます。アプリ上で設置したアイテムは、別カラーも簡単に選択し変更することも可能です。また、選んだアイテムの概算金額もアプリ内で確認できるので予算に合わせてシミュレーションできます。

◆ご利用にあたっての推奨環境
「Xperia 5 II」、「Galaxy Note20 Ultra 5G」などの対応スマートフォンが必要です。
詳細は下記URLよりご確認ください。
https://au5g.jp/smartglasses/
※ご利用にはソフトウェアアップデートが必要です。

<アプリのダウンロード>
Google Playにてアプリのダウンロードが必要です。
2021年9月初旬(予定)よりダウンロード可能となりますので、Google Play内にて「メタバガーデン for MRグラス」と検索してください。

◆DX化推進・取り組みの概要
・住宅建材/施工領域におけるXR・5G活用コンテンツの共同での企画・開発・展開により、新たな販売手法・顧客体験を協創し、デジタルトランスフォーメーションを推進
・第一弾として、タカショーのAR/CGアプリ「メタバガーデン」のMRグラス「NrealLight」バージョン『メタバガーデン for MRグラス』の共同推進・事業化から開始
■タカショー商品のAR/CG/MR 3Dデータ制作はタカショーGLD-LAB.が担当
■KDDIはデバイスの販売サポートを担当
■AR/MRアプリケーション・システム開発はx gardenが担当

<<株式会社タカショー 会社概要>>
◆営業本部所在地:
  〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2-9 KDX御茶ノ水ビル2F
◆本社所在地:
  〒642-0017 和歌山県海南市南赤坂20-1
◆事業内容:
  ・環境エクステリア(インドア及びアウトドア庭園、緑化)に関する製品の企画開発
  ・ガーデン用品の輸出入販売
  ・エクステリア商品のソフトウェア開発販売
  ・CAD、C.G.ソフトウェアの提供及び処理業務
◆ビジョン:
常に変化を先取りして新たな価値を創造し、広く都市環境庭文化づくりに貢献するグローバルなオンリーワングループを目指します。
◆ホームページ:https://takasho.co.jp/