VR/AR/MR業界特化型の採用プラットフォーム『Match XRs』が5つの新機能を追加しました

VR/AR/MR業界特化型の採用プラットフォーム『Match XRs』が5つの新機能を追加しました
目次

inxR

XR業界特化型の採用プラットフォーム『MatchXRs』を運営する株式会社inxR(本社:大阪府、代表取締役:小磯純奈)は、5つのサービス機能のアップデートと2つのリニューアルを行いました。

■『Match XRs』とは
XR(VR/AR/MRの総称)業界特化型の採用プラットフォームです。

当プラットフォームにて、XR関連の人材を探したい企業は企業情報と求人情報を掲載、スカウトでき、VR/AR/MR業界に転職・就職したい求職者は同業界の求人情報を閲覧・応募できます。
URL https://bit.ly/matchxrs


■今回のアップデート内容(v2.0)
1. アップデートした機能
1-1. 求職者のプロフィール登録機能を追加
1-2. 企業のプロフィール登録機能を追加
1-3. 相互メッセージ送信機能を追加
1-4. ミィーティング調整機能を追加

1-5. 英語対応機能の追加

英語と日本語に対応しているため、求職者は日系企業だけでなく海外の企業にもアプローチができ企業側海外の優秀な人材へリーチすることが可能になりました。

2. リニューアルした内容
2-1. サービスUI・UXの変更
2-2. プラン内容の改定


<リニューアル前:サービストップページ>


<リニューアル後:サービストップページ>

 


■アップデートの背景
世界のXR市場は、2021年に30billion(米ドル)に達し、2024年には300billion(米ドル/日本円で約30兆円)近くにまで上昇すると予測されています。
 


参考:Statista – Augmented reality (AR) and virtual reality (VR) market size worldwide from 2016 to 2024 (in billion U.S. dollars) https://www.statista.com/statistics/591181/global-augmented-virtual-reality-market-size/ 


また、「メタバース」や「XR」というワードがトレンドになり注目度を浴びている一方、企業側では慢性的な人材不足に陥っているのが実状です。

また、求職者側からも「XR業界に転職したいがどうやって探せばいいかわからない」という相談を受けるうち、それらの情報の非対称性を解消すべく、2021年に当サービスの開発を始め同年10月に『Match XRs(v1.0)』をリリースしました。

その後、ユーザーの皆様より機能へのご要望を多くいただき、『MatchXRs(v2.0)』のアップデートに至りました。
リリース初期は主に企業側が求人情報を掲載する機能を提供していましたが、双方の機会損失を削減するべく、相互にメッセージやすぐにカジュアルなミーティングを設定できる機能ほか、3つの機能追加と2つのリニューアルを行いました。

■今後の展開
XR業界の人材不足は世界共通であるため、世界市場へ向けても同サービス展開を行うべく今回のアップデートでは英語対応機能を追加しました。

株式会社inxRは今後、物理的物質的制限に囚われず、個人やコミュニティ、企業がそれぞれの強みや個性を発揮していく世界において、市場や産業の成長に欠かせない「人」や「組織」の課題を解決していきます。

私たちは、人々が自己実現と自身の幸せを追求できる社会を創造する”をビジョンに掲げ、一つのパイを奪い合うのではなく全体で力を合わせてそのパイを大きくし、多くの人々がその恩恵を享受できる世界の実現を目指します。

<会社概要>
株式会社inxRはVR/AR/MR業界に特化した採用プラットフォームを開発・運営しています。
 

会社名 株式会社inxR(インエックスアール)
代表者 小磯 純奈
設 立 2020年11月30日
『Match XRs』サービスサイト https://www.matchxrs.com/
コーポレイトサイト https://inxr.co.jp

事業内容
・VR/AR/MR業界特化型採用プラットフォームの開発・運用
・VR/AR/MRの活用支援、開発
・DX企画立案、導入・運用支援内容