VR関連ニュース

1/18ページ
VR関連のニュースに関する情報です

Chief Medical Officer (CMO 最高医療責任者)を設置し、医師・医学博士の杉本真樹が就任しました。

Chief Medical Officer (CMO 最高医療責任者)を設置し、医師・医学博士の杉本真樹が就任しました。

このたびHoloeyes株式会社は、医学的専門性を強化しステークホルダーと連携しながらよりよい医療サービスをお届けするため、2020年10月1日よりChief Medical Officer (CMO 最高医療責任者)を設置し、医師・医学博士の杉本真樹が就任しました。

デジタルツイン開発のシンメトリー、 デジタルツインに関連した技術・サービスを展開する企業をまとめた「デジタルツイン 業界カオスマップ」を公開

デジタルツイン開発のシンメトリー、 デジタルツインに関連した技術・サービスを展開する企業をまとめた「デジタルツイン 業界カオスマップ」を公開

都市空間のデジタルツイン構築及びプラットフォーム開発を行うSymmetry Dimensions Inc.(本社:米国デラウェア州、CEO:沼倉正吾、以下シンメトリー)は、近年、急速に市場が拡大している、「デジタルツイン」に関連した技術・サービスを提供する企業を独自にリサーチを行い、「デジタルツイン 業界カオスマップ」を公開しました。

凸版印刷と故宮博物院、故宮の文化資産デジタル化応用研究を継続

凸版印刷と故宮博物院、故宮の文化資産デジタル化応用研究を継続

 凸版印刷株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:麿 秀晴、以下 凸版印刷)と、中国・故宮博物院(所在地:北京市、院長:王 旭東)は、2000年より20年にわたり共同で推進している「故宮文化資産デジタル化応用研究(略称:故宮プロジェクト)」について、2025年まで継続発展させる第5期故宮プロジェクトの調印を2020年10月23日(金)に実施しました。なお、今回は故宮博物院と凸版印刷をネットワークでつなぎ、初のオンライン調印式となりました。

デシグアル 東京 銀座中央通り店がバーチャル上に出現!Desigual Virtual Store GINZAを期間限定オープン!

デシグアル 東京 銀座中央通り店がバーチャル上に出現!Desigual Virtual Store GINZAを期間限定オープン!

バルセロナ発のファッションブランド“デシグアル”は、日本上陸10周年を記念し、オンライン上のバーチャルストア、“Desigual Virtual Store GINZA(デシグアル バーチャルストア ギンザ)”を10月21日(水)12:00から12月31日(木)まで、約3ヶ月間の期間限定にてオープン致します。

VR・AR領域のビジネスを創造するバーチャルビジネスプラットフォーム「NEUTRANS BIZ」を提供する株式会社Synamonへ追加出資

VR・AR領域のビジネスを創造するバーチャルビジネスプラットフォーム「NEUTRANS BIZ」を提供する株式会社Synamonへ追加出資

グローバル・ブレイン株式会社(以下、グローバル・ブレイン)が運営する、KDDI Open Innovation Fund3号(以下、KOIF3号)及び31VENTURES Global Innovation Fund 1号(以下、31VENTURES)は、VR・AR領域のビジネスを創造するバーチャルビジネスプラットフォーム「NEUTRANS BIZ」を提供する株式会社Synamon(本社:東京都品川区 / 以下、Synamon)への出資を実行したことをお知らせいたします。なお、KOIF3号、31VENTURESはSynamonへの追加出資となります。

【ライブ配信セミナー】ホログラム技術とヘッドアップディスプレイへの応用 10月20日(火)開催 主催:(株)シーエムシー・リサーチ

【ライブ配信セミナー】ホログラム技術とヘッドアップディスプレイへの応用 10月20日(火)開催 主催:(株)シーエムシー・リサーチ

先端技術情報や市場情報を提供している(株)シーエムシー・リサーチ(千代田区神田錦町: https://cmcre.com/ )では、 各種材料・化学品などの市場動向・技術動向のセミナーや書籍発行を行っておりますが、 このたび「ホログラム技術とヘッドアップディスプレイへの応用」と題するセミナーを、 講師に桜井 宏巳 氏(株)IBLC 技術顧問, 横浜国立大学 理工学部 非常勤講師)をお迎えし、2020年10月20日(火)13:30より、 ZOOMを利用したライブ配信で開催いたします。

チームラボ、スマートフォンと現実空間が相互に影響を与え合う新しいテクノロジー“IR(Interconnected Reality:接続現実)”を提供開始。「チームラボフォレスト」(福岡)にて体験可能

チームラボ、スマートフォンと現実空間が相互に影響を与え合う新しいテクノロジー“IR(Interconnected Reality:接続現実)”を提供開始。「チームラボフォレスト」(福岡)にて体験可能

アート集団チームラボは、人々を取り囲む現実空間と個人が持つデジタルデバイスが相互に影響を与え合う全く新しいテクノロジー“IR(Interconnected Reality:接続現実)”を提供開始。

『code name: WIZARD Episode 1』Supported by NTTドコモ 2020年10月2日(金)東京タワー(東京・芝公園)で始動

『code name: WIZARD Episode 1』Supported by NTTドコモ 2020年10月2日(金)東京タワー(東京・芝公園)で始動

株式会社カクシン(本社:東京都港区、代表取締役:太田高揚、以下 カクシン)は、最新空間コンピューティングデバイス「Magic Leap 1(*1)」を活用した、XR謎解きエンターテインメント 『code name: WIZARD(コードネーム ウィザード)』シリーズ最新作の一般公開を、東京タワーでスタートいたします。なお、本プロジェクトは、株式会社NTTドコモ様に全面的にサポートしていただいております。

1 18