ジブンハウス

ジブンハウス、“食”をテーマにしたダイニング中心に家族のつながりを大切にする新プランを発表

ジブンハウス、“食”をテーマにしたダイニング中心に家族のつながりを大切にする新プランを発表

スマホやVRを活用した住宅購入プロセスを通じて「家族がもっと、家族になれる家づくり」を提案する株式会社ジブンハウス(本社:港区、代表取締役・内堀雄平 、以下ジブンハウス)は、12月16日、スマートカスタム住宅の新プランとして「79AⅡ」の販売を開始しました。スマートカスタム住宅は、家づくりの面倒な過程を、スマホやタブレットを通じて誰もが簡単に楽しく行なえる新しい家づくりの体験です。ユーザーは、まるで車に好きなオプションを追加していくような感覚で、住宅の検討や購入を進めることができます 

世界初・自分で家を作って歩き回れるアプリ「BoxWorld(ボックスワールド)」のパブリックベータ版をリリース

世界初・自分で家を作って歩き回れるアプリ「BoxWorld(ボックスワールド)」のパブリックベータ版をリリース

VR、ARなど最新のテクノロジーを用いた住宅販売を行うハウジングテック企業の株式会社ジブンハウスは、9月1日、自分好みにカスタマイズした家を、ゲームのように自由に動き回れる世界初のスマホ家づくりアプリ「BoxWorld(ボックスワールド)」のパブリックベータ版をリリースしました。